ゲストの人数にぴったりな規模の結婚式の会場を選ぶ

多くの友人や職場の関係者を呼ぶならゲストハウスも検討しよう

結婚式の会場選びで重視するポイントは、それぞれの夫婦の予算や価値観によりますが、多くの友人や職場の関係者を招待して盛大な挙式をしたい場合には、会場の定員数やスペースの広さに目を向けることが大切です。最近では、ゲストハウスを一棟丸ごと貸切って行う挙式の魅力について、ブライダルに関する様々なメディアで特集が組まれることもあり、挙式を控えている若年層の夫婦の間で関心が集まっています。 そうした中、挙式の際に少しでも多くのゲストに快適な時間を過ごしてもらうには、早いうちからロケーションにこだわって挙式に相応しいゲストハウスを探し始めることが大事です。また、実際にゲストハウスで挙式を済ませた夫婦の体験談を参考にしたり、興味がある会場の管理会社に相談を持ち掛けたりするのもおすすめです。

少人数の挙式を希望するならホテルや専門式場に注目しよう

家族やごく親しい友人だけで挙式を行いたい時には、シンプルな挙式プランを扱っているシティホテルや専門式場を候補に入れると良いでしょう。大手のシティホテルや専門式場の中には、アットホームな雰囲気の中で少人数のゲストと挙式ができるプランをメインに扱っているところも多く見られます。そこで、ゲストの人数にこだわりながら満足度が高い挙式の計画を立てるにあたり、余裕をもってブライダルフェアに参加をしたり、式場見学を済ませたりするのがおすすめです。なお、挙式の曜日や時間帯などを重視しない夫婦であれば、オフシーズンの平日限定の挙式プランを選択することで、挙式費用を大幅に節約できるケースもあるため、妥協をせずに式場選びをすることが肝心です。

結婚式が安いプランには特徴があります。それは、開催日を平日に設定していること、招待人数を家族や親せきに限定していることです。