理想の結婚式をイメージして条件を決める

興味がある式場の資料に目を通して候補をピックアップしよう

結婚式のための会場選びで失敗をしないためには、早い時期から夫婦で話し合いながら理想の挙式をイメージして、会場のロケーションや費用、ゲストの数などの条件を決めることが重要です。最近では、無料で資料請求を受け付けている専門式場やシティホテルも多数あるため、スムーズに式場の候補を決めたい人は、余裕を持って色々な立場の夫婦に支持されている式場のパンフレットに目を通しておくと良いでしょう。式場によっては、挙式に関するパンフレットに式場内の主な設備や式場周辺の写真だけでなく、実際に挙式を行った夫婦のインタビューを掲載しているところもあり、式場選びに慣れていない夫婦でも具体的なイメージを膨らませることが可能です。

挙式のイメージが湧かない時は思い切って見学をしてみよう

式場選びをする時に、各地の式場のパンフレットやウェブサイトだけでは十分に挙式のイメージが湧かないという人は、休日を利用して気になる式場の見学をしてみるのもおすすめです。カップルへの対応が優れている式場の中には、式場見学の際にドレスの試着や披露宴の食事コースの試食などのサービスを行っているところもあるため、楽しみながら式場選びをすることが可能です。また、それぞれの挙式プランのメリットとデメリットについては、素人にとって分かりにくいところもあり、見学の合間に積極的に経験豊かなコンシェルジュに質問をしてみましょう。その他、様々な理由ですぐに式場の見学ができない人は、オンライン相談ができる式場を選ぶのもポイントです。

パパママ婚とは、子供が生まれてからの式や子連れの再婚で式をあげる結婚式のことです。大切な家族と一緒に祝いたいカップルにおすすめです。